睡眠について

睡眠ライフスタイル
睡眠
スポンサーリンク

 最大の資産はお金ではない、自分自身である。


 自分自身へのと投資を怠り、心と体をないがしろにすると、価値を生み出すこともできない。自分という資産を守る今日からでもできることは睡眠である。一番いいのは一日8時間程度、眠るということである。

 いいことはたくさんある。


 起きてる時間が長いひと、つまり寝ない人は活動時間が多いように思ってしまう。しかし、ただ単に起きている時間が長いだけで質が悪くなる。それよりも十分な睡眠をとることにより活動時の質を向上したほうが、仕事の効率等々を高めてくれる。


 優秀な人ほど寝る間を惜しんで働いておらず、良く寝るものである。

 ただ、すぐにまとまった睡眠がとれない人は、昼寝を20分程度するだけでもいい。

 眠りは能力をを引き出し、短時間でよりよい成果をもたらすためには必ず必要なものである。


 よく寝ることで、洞察力が高まり、発想が広がり、結果的により少ない時間でより良い成果をがあげることができる。

コメント

  1. Hi, this is a comment.
    To get started with moderating, editing, and deleting comments, please visit the Comments screen in the dashboard.
    Commenter avatars come from Gravatar.

タイトルとURLをコピーしました