洗濯の時にマストな時短アイテム 【アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機】

アイリスオーヤマ サーキュレーター衣類乾燥除湿機ガジェット

 はっきりってなめていました。洗濯したあとは外に干すもしくは部屋干しでいいじゃないかと思い込んでいました。
 今回紹介するアイリスオーヤマのサーキュレーター除湿器がこんなにもすごいものなんて使うまではもったいないとおもっていましたので是非参考にしていください。

製品概要

■商品サイズ(cm)
幅約28.7×奥行約23.4×高さ約64
■本体重量
約7.8kg
■電源電圧
AC100V、50/60Hz
■消費電力
590W
■定格除湿能力※1
5.0L/日
■除湿可能面積の目安※2
木造:10平方メートル(6畳)
プレハブ:16平方メートル(10畳)
鉄筋コンクリート:21平方メートル(13畳)
■タンク容量
約2.5L
■使用温度
0~40℃
■コード長さ
約1.6m
■除湿機能
デシカント式

コストパフォーマンス


とにかくコスパがいいんです。2万円でこの機能があれば言うことありません。

首ふりモード:50°・70°・90°の3段階
強さ選択:サーキュレーター・除湿どちらも、弱・中・強の3段階
切タイマー:2・4・8時間の3段階

スイッチ種類

使った感想


 除湿器を使って夜に洗濯を干すと、朝にはしっかりと乾いています。

 確実に乾いています。

首振りについて

 なんというか、洗濯は洗濯機が勝手に洗ってくれるのですが、乾燥機ばかりであると電気代はすごいことになっていまします。
 しかし、乾燥機をしないで雨の日に干したものなら全く乾きません。しかも部屋干し洗剤をつかったとしても半乾きであれば匂いが気になる場合もあります。

除湿器を使えば、天気に左右されずに確実に洗濯した衣類を干して乾かすという一連の流れが可能になります。

水がたまる場所


 この除湿器は首ふりを風の向きを微調整できるので部屋に合わせて効率的に乾かすことができるのでかなりおすすめです。

継続することが一番難しく、一番大切!!その方法を紹介します。

関連記事 いかに楽をして継続するか

コメント

タイトルとURLをコピーしました