パワー漲る島! 琵琶湖に浮かぶ、竹生島(ちくぶしま)【ご利益・最高のパワースポット】

竹生島ライフスタイル
竹生島
スポンサーリンク

琵琶湖に浮かぶ、竹生島(ちくぶしま)。

竹生島は広島の厳島神社、神奈川の江島神社と並ぶ日本三大弁財天のひとつです。

本堂に祀られている大弁才天が”大”弁才天と呼ばれているのは、江の島の江島神社より古くから在るということからです。

弁財天(市杵島比売命)は天照大神の子どもにあたり、水に深くかかわる神様で、弁財天女とも呼ばれ、その姿は琵琶を持っています。

また、竹生島神社は『都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)』とも呼ばれ、龍神が祀られており、琵琶湖に浮かぶ竹生島は龍脈も通っていることから、まさに名実ともに古くから龍神様に守っていただいているんです。

さらに、竹生島には西国三十三所札所めぐりの第三十番札所「宝厳寺」があり、昔から信仰の厚い土地でもあります。

ですので、この島全体が、実は龍脈の真上にあり、ものすごいパワースポットなのです。

島へ行く方法

車でも飛行機でも徒歩でもいけません。船でいくことができます。カヤックを漕いでいくことも可能ですが、船をオススメします。

180人くらいの定員の船です。


彦根港から竹生島港へ
おとな 3,000円
子ども 1,500円(小学生以上)

所要時間は、45分くらいかかります。

ゆったりとくつろげます。
トイレは船の中に二つあります。

島に到着

島の案内

長い階段をのぼります

おもっているより急な階段

券売所で拝観料をおさめて、長い長い階段をのぼります。迫力ある165段の石段があらわれ、まわりはうっそうとした緑にあふれて神秘的な雰囲気。この階段は、“祈りの階段”ともよばれ巡礼者が祈りながら歩いたとされています。

急勾配で起伏があるので、歩きやすい靴で行くことをおすすめします。※乗船料のほかに、拝観料(大人500円・小人300円)が別途必要です。

販売機で人数分まとめて納めることができます。
おじさんに参拝券を渡すとパンフレットをくれます。

「宝厳寺」と「都須夫麻神社(つくぶすまじんじゃ)」西国三十三カ所観音巡りの三十番札所である宝厳寺(ほうごんじ)、そして竹生島神社とも呼ばれる、都須夫麻神社(つくぶすまじんじゃ)。
都須夫麻神社は、明治に発布された「神仏分離令」によって、宝厳寺から分離する形で建てられました。なので、どちらの寺社も同じ神様を祀られており、その
神様というのは七福神の紅一点、弁天様は交通安全・開運厄除の神様ですが、芸能の神様としても有名です。また、江ノ島と宮島とならんで「日本三大弁天」の一つとしても有名で、お札も授かることができます。

宝厳寺

 神亀元年(724年)、聖武天皇が夢枕に立った天照皇大神(アマテラスオオミカミ)からのお告げによって建てたものだとされています。豊臣秀吉と宝厳寺の関係は深く、彼にまつわる重要な書状や宝物などにも、ここで出会うことができます。

清めてください
宝厳寺

船廊下を渡って神社へ(渡廊)

重要文化財の「宝厳寺舟廊下」は、秀吉の御座船「日本丸」を再利用してつくられ、千手観世音菩薩を納めた観音堂から神社はこの廊下で繋がっています。

船廊下を渡って神社へ(渡廊)

弁天パワーの都久夫須麻(つくぶすま)神社

都久夫須麻神社、または竹生島神社とよばれています。こちらの建物も国宝に指定されており、彫刻や建物全体の力強さは一見するだけでパワーがあふれているようにかんじます。

かわらけ投げ

竹生島一番のビュースポット「龍神拝所」。竹生島神社では弁財天の他に、水を司る龍神も祀っており、その拝所に建てられた「宮崎鳥居」もご利益ポイント!

1枚目に名前を書き、2枚目願い事を書きます。

竹生島のご利益

竹生島神社の御祭神は、
弁財天
五穀豊穣、商売繁盛の神『宇賀福神(うがふくじん)』、産土神である『浅井
比売命(あさいひめのみこと)』、

弁才天は元はヒンドゥー教の「サラスヴァティー」という神様が仏教に取り込まれたもので、音楽神、福徳神、学芸神、戦勝神でした。日本では『才』→『財』となり、財宝神としても祀られるようになりました。また、慈愛、安心の神様でもあり、祈願成就の神様として、女性にも人気です。
・恋愛成就
・開運厄除け
・交通安全

龍神
竹生島神社に祀られる龍神様は強大なパワーがあり、ご利益もさまざまです。

・相手の心を察する力がアップする
・人を喜ばせる方法がひらめく
・新しい事業や企画に取り組む時にうまくいく運が開ける
・才能を開花させる
・商売繁盛

毎年6月10日に三社弁財天祭が行われますが、
これは江の島神社、厳島神社との合同のお祭りです。

この日には弁財天のご利益にあやかろうと、多くの人が参拝します。

かわらけ投げ

かわらけ(土器)に願い事を書き、湖につき出た宮崎鳥居に投げます。投げた河
原家が鳥居をくぐれば、願い事が叶うとされています。

この鳥居めがけて、名前と願いの書いたかわらを投げます。

幸せ願いダルマ
もうひとつの人気は、弁天様の幸せ願いダルマです。

幸せ願いダルマ
もうひとつの人気は、弁天様の幸せ願いダルマです。

お食事とお土産

小腹が減ったときなど竹生島にも軽食屋さんがありますし、お土産も売っています。牛肉まんなんかは寒い日には最高です。

まとめ

 竹生島そのものがパワースポットの島であり、大きな力がみなぎる島ですので、訪れることでお利益を授かることができるかもしれません、ぜひ皆様竹生島へ行ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました